<<お香立てとしての使い方>>

@筒のパッケージから本体を
取り出します。

※パッケージの筒は保存用の
お香入れとしても使えます。
@火をつけたお香を、クリップにはさみ
真ん中の穴に入れてください。

※KUUMBAタイプ以外にも、
インド香やお線香タイプでも利用可。
Aあとは自然と煙が上がります。

※室内での利用は、
換気にお気をつけください。
B溜まった灰は下蓋をはずし
捨ててください。

※コーンタイプのお香は、
この下蓋に置いて焚いて下さい。
C途中で消火する際は、真ん中
以外の穴にお香を入れると約1秒
で消火します(再利用可)。




<<アロマとしての使い方>>

@付属のカップに水、又はお湯を入れ、
お好みのOILを数滴たらして下さい。

※アロマオイル(フレグランスオイル、
エッセンシャルオイル)をご使用下さい。
A下蓋に市販のアロマ用
ティーキャンドルを設置してください。
B筒をかぶせ火が燃えているか
確認してください。

※周りに燃えやすい物を
置かないで下さい。
C筒の肩部に先ほどのカップを
設置します。


あとはオイルが温まり、
香りが優しく拡散していきます。