<<Tesla Mecanical MOD>>

メカニカルMOD、機械式の入門に最適なスターターキットです。
必要なアイテムは一式セットになっており、後から自分好みのバッテリーや、
手巻きのアトマイザー(RDA,RBA等)をセットアップして楽しむことも出来ます。

構造がアナログな作りをしていますので、物理的な破損以外に故障がないのが特徴の一つです。
また、大容量バッテリーを使用する事により長時間の連続使用が可能となっております。


スターターキットセット内容
各種MOD本体×1
デュアルコイルアトマイザー ×1
バッテリーチャージャー×1
18650バッテリー(プロテクト付き)×1
セーフティーヒューズ(KICK)×1
品質保証書 ×1
簡易説明書書 x 1
専用ギフトボックス x 1
@保護機能なしで安全性の高い
IMRバッテリー18650の3.7V
2000mAhが付属します。

スペックが不明な物や、
ICR系のバッテリーは絶対に
使用しないでください
ATESLA社のキット全てに
このデュアルコイルのアトマイ
ザーが付属します。パイレックス
ガラス製ですのでメンソール
にも耐性があります。
Bこのタイプのアトマイザーは
下からリキッドを入れて下さい。
PROTANK3と同形ですので、
Kangerのコイルやチューブ
とも互換性があります。
C使用する前に、本体の
各パーツにゆるみがないか、
バリ等ないかチェックして、
電池を入る準備をします。
D電池を入れる際、自分で接点
の高さを調節して下さい。接触
ピンとスイッチピンが数ミリ上下
稼働しますので、アトマイザーの
違いによる僅かな長さの差を
調整できます。
E電池の形状やKickを使用
する場合によって+か-の向き
を変えて電池を入れて下さい。
入れたら各部分のパーツを締
めて接点のチェックをします。
本体を振って中の電池がカタ
カタ音がしなければOKです。
Fアトマイザーを装着して
底部のボタンを押すと電気が
流れ、使用する事が出来ます。
(M6の場合は横のスイッチ)
通電しない場合は、再度、接触
ピンを回し、電気が流れる様
に再調整します。
G使用するときはスイッチを
押しながら吸ってください。
持ち歩くときは、ミスファイア
を防ぐため、ロックリングを回し
(逆ネジ)スイッチが入らない
様にして下さい。

H本製品は機械式と呼ばれる
配線もハンダ付けも回路も
ないシンプルな作りが特徴の
MODです。その為メンテナンス
次第で一生使える製品となって
います。お気に入りの1本で
VAPELIFEを楽しんでください




閉じる


※バッテリーを2本直列で使用するなど、複数の電池を繋いで使用しないでください。
※ボディやアトマイザーが熱いと感じたら一度使用を止め、バッテリーや接触に異常がないか確認して下さい。
※低抵抗値のアトマイザー(爆煙仕様)をお使いの場合はご自身の知識と責任の範囲内でお楽しみ下さい。

モクモク香堂